じぶんの、家庭の、組織団体のマネジメントに役立つ最新情報、身近な豆知識をシェアしています

GNH358

世界で最も健康的な食べ物50 健康に良い食べ物 健康・食事豆知識

卵:健康・食事豆知識 健康のために毎日食べるべき10種の食品=1.

更新日:

病気と闘う10種の食品

病気と闘う10種の食品が、オーストラリア版ウィメンズヘルスで紹介されています。

ますます健康で幸せな自分でいるために、
日本版には「健康のために毎日食べるべき10種の食品」というタイトルになっています。
出典:Women’sHealth 2017年8月12日

《参考情報》
●【50 Of The Healthiest Foods(世界で最も健康的な食べ物50)】2012年6月版
●【17 Foods That Can Help You Live Longer
(長生きしたければ、この17の食材を食べましょう)】2015年8月版

健康のために毎日食べるべき10種の食品:1.卵

●健康のために毎日食べるべき10種の食品(病気と闘う10種の食品):Women’sHealth
健康のために毎日食べるべき10種の食品

卵の豆知識:卵と玉子・栄養成分・レシピ・こだわりの逸品

『学者が選ぶ  世界で最も健康的な食べ物50』15位:卵。
※出典は巻末に記載

卵には、31種類の栄養素のうち、食物繊維、クロム、ビタミンCを除いた栄養素が全て含まれています。

卵は、健康を維持するために必要な栄養をすべて含んだ食品、完全食。

卵の知識を
じぶんの健康+みんなの健康につなげていきましょう。

世界で最も健康的な食べ物50 15位:卵

卵の豆知識:卵と玉子

【卵】
鶏卵を料理した場合には、「玉子焼き」「ゆで玉子」など

【玉子】という漢字使いに変化しています。

料理などに使用される鳥類のたまごの総称ですね。

卵の豆知識:卵の栄養成分

卵には、ヒヨコが成長するために必要な栄養成分が含まれています。

ヒヨコの脳、神経や全身の細胞に必要な脂質類とたんぱく質、
骨格づくりに必要なカルシウムとリンが豊富です。

文字どおり「完全食(完全栄養食品)」ですね。

完全食とは、現在人が生きるために必要な栄養素の必要量を十分に含んでいる食品のことで、
1日に必要な栄養素量は、一般的には厚生労働省の定める「日本人の食事摂取基準」が基準とされています。
※年齢や性別、運動量などによって個人差があります。

完全食は「毎日これだけ食べていればOK」というものではありません。
意識して取り入れることで極端な栄養の偏りを防ぎ、毎日の食事のバランスを整えることはできます。

卵はコレステロールが多く含まれていますが、
たんぱく質には、人間の体内では作ることの出来ない
必須アミノ酸がバランス良く含まれています。

高コレステロール血症の方は、食べないほうがいい、
と思われがちですが

他の食品から過剰な摂取を避ける食べる数量をチェックする、
などの食事療法によって食べる方法があるようです。

食事指導を受けていない限り、
1日1個は食べておきたいものです。

卵の豆知識:レシピ

オーブンだけ!簡単卵料理のフリッタータ
出典:cookpad

【卵料理】ほぼ卵だけ!卵大量消費レシピ【簡単】
出典:NEVERまとめ

卵の豆知識:こだわりの逸品 通販 

●おススメのポイント

<高い栄養価>
ビタミンEやビタミンDが豊富に含まれています。

<エサにこだわりあり!>
ひな鶏の時から特別に配合したエサを与えています。
合成飼料や合成着色料、抗生物質、抗菌剤などは一切与えておりません。
黄身の色が赤みがかったオレンジ色なのはエサにパプリカを加えているからです。

<水にもこだわりを>
ミネラルウォーターを飲ませています。雨水や水道水は与えておりません。
安全と清潔を保つ為に鶏舎内のゲージで徹底した衛生管理の元に飼育しています。
養鶏場の周辺でもほとんど鶏糞等の臭いがありません。

<新鮮卵をお届けします!>
生後200‐400日のイキのいい若鶏だけに卵を生産しています。
無精卵です。

セレクトショップ|GNH358 絶品!こだわり卵 30個

出典:2012年6月29日「The Healthy Living Editors of The Huffington Post」
Healthy Food:50 Of The Best In The World 

-世界で最も健康的な食べ物50, 健康に良い食べ物, 健康・食事豆知識
-,

Copyright© GNH358 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.