じぶんの、家庭の、組織団体のマネジメントに役立つ最新情報、身近な豆知識をシェアしています

GNH358

世界で最も健康的な食べ物50 健康に良い食べ物 健康・食事豆知識

オートミール:健康・食事豆知識~健康に良い食べ物5

更新日:

健康に良い食べ物5つに推奨(2018年4月13日)

『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』(2018年4月13日刊)で
健康に良いということが複数の信頼できる研究で報告されている食品5つに
茶色い炭水化物が推奨されています。
<①魚、②野菜と果物、③茶色い炭水化物、④オリーブオイル、⑤ナッツ類>
『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』

オートミールの豆知識:栄養・効果・こだわりの逸品

『学者が選ぶ 世界で最も健康的な食べ物50』19位オートミール。
※出典は巻末に記載

オートミール、日本ではちょっとなじみのない名称ですが、シリアル食品の一種。
グラノーラと聞けば、フレークをイメージする人もいるでしょうね。

オーツ麦(燕麦)をシリアルやコーンフレークのように食べやすく加工した食材です。

日本では、1929年に日本食品製造(日食)で製造開始され、
1963年に発売開始されたケロッグコーンフレークやシスコーンの
TVCM効果や朝食スタイルの変化もあり急速に普及していきました。

近年オートミールのダイエット効果が話題になっていますが、どんな栄養価や効果があるのでしょうか。

オートミールの豆知識を、じぶんの健康+みんなの健康につなげていきましょう。

世界で最も健康的な食べ物50 19位:オートミール

オートミールの豆知識:栄養・効果

オートミールとは、籾殻を脱穀した燕麦(えんばく)を調理しやすく加工したもので、
全粒穀物であるため栄養がとても
豊富。

諸外国では、同じオートミールと呼ばれていても、

スコットランドのオートミールは、燕麦を粗い粉に挽いて作られるものですが、
アメリカのオートミールは、燕麦を押しつぶすかカットした加工品のことです。

日本ではあまり馴染みのない名称の食材でしたが、

低カロリーで食物繊維や鉄分、カルシウム、ビタミンB1、ミネラルが豊富。
ビタミン・ミネラルは、他の穀物よりが圧倒的に多く含まれます。

食物繊維が食品100g中10g前後と、他の穀物や野菜と比べても非常に豊富に含まれているなど
近年、栄養素の高さとダイエット効果がある健康食品として注目されています。

主食の米やパンと、オートミールを換えるだけで、
約300Kclのカロリー減効果が計算できます。

期待される効果

【健康効果】
オートミールの水溶性食物繊維による、心臓疾患・糖尿病予防。
新陳代謝を活発にして余分な脂肪を燃焼する作用によるメタボリック対策。

【美容効果】
脂肪燃焼作用によるダイエット効果。
豊富な食物繊維による満腹感持続によるダイエット効果。
不溶性食物繊維にある整腸作用で、便秘解消効果。

【アンチチエイジング効果】
ビタミンEを多く含んでいるので、抗酸化作用による老化予防。

【成人病予防効果】
食物繊維による、高血圧、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、脳卒中などの予防。
ビタミンEによる、アルツハイマーに関与しているといわれる活性酸素予防。
※過剰に生じた活性酸素は細胞傷害をもたらします。

オートミールの豆知識:レシピ

参考画像:オートミールクッキー

おススメのレシピ
●cookpad
朝食に♬簡単☆オートミールの納豆リゾット
健康的にダイエット*オートミール中華粥
●NAVERまとめ
オートミールをおいしく食べるレシピ

オートミールの豆知識:こだわりの逸品

★お試しに、厳格な品質基準のオートミールは如何でしょうか?

●無農薬(化学合成農薬不使用)栽培
●無化学肥料栽培
●遺伝子組み換えなし
●無添加(化学添加物不使用)
●アメリカOTCO認定品原料
●ポストハーベストフリー
●製造工程で原料(適したサイズ)選別済み

 

出典:2012年6月29日「The Healthy Living Editors of The Huffington Post」
Healthy Food:50 Of The Best In The World 

-世界で最も健康的な食べ物50, 健康に良い食べ物, 健康・食事豆知識
-,

Copyright© GNH358 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.